manページ検索

phrase: max: clip:
target: order:
Results of 11 - 20 of about 26 for GLOB (0.033 sec.)
Man page of GREP 7868
GREP Section: User Commands (1) Updated: Index JM Home Page 名前 grep, egrep, fgrep - パターンに ... ります。 これは -r オプションと等価です。 --exclude= GLOB コマンドラインで指定されているファイルについては、 ... の尾部が、 ワイルドカードによるマッチングでパターン GLOB にマッチするファイルをスキップします。 ここで言う「 ... いるときに出会うファイルについては、 ベースネームが GLOB にマッチするファイルをスキップします。 ベースネーム ... ルドカードのマッチングを使用します)。 --exclude-dir= GLOB コマンドラインで指定されているディレクトリのうち、 ...
https://man.plustar.jp/manpage/man1/egrep.1.html - [similar]
Man page of GREP 7868
GREP Section: User Commands (1) Updated: Index JM Home Page 名前 grep, egrep, fgrep - パターンに ... ります。 これは -r オプションと等価です。 --exclude= GLOB コマンドラインで指定されているファイルについては、 ... の尾部が、 ワイルドカードによるマッチングでパターン GLOB にマッチするファイルをスキップします。 ここで言う「 ... いるときに出会うファイルについては、 ベースネームが GLOB にマッチするファイルをスキップします。 ベースネーム ... ルドカードのマッチングを使用します)。 --exclude-dir= GLOB コマンドラインで指定されているディレクトリのうち、 ...
https://man.plustar.jp/manpage/man1/fgrep.1.html - [similar]
Man page of GREP 7868
GREP Section: User Commands (1) Updated: Index JM Home Page 名前 grep, egrep, fgrep - パターンに ... ります。 これは -r オプションと等価です。 --exclude= GLOB コマンドラインで指定されているファイルについては、 ... の尾部が、 ワイルドカードによるマッチングでパターン GLOB にマッチするファイルをスキップします。 ここで言う「 ... いるときに出会うファイルについては、 ベースネームが GLOB にマッチするファイルをスキップします。 ベースネーム ... ルドカードのマッチングを使用します)。 --exclude-dir= GLOB コマンドラインで指定されているディレクトリのうち、 ...
https://man.plustar.jp/manpage/man1/grep.1.html - [similar]
Man page of FTP 7720
FTP Section: User Commands (1) Index JM Home Page BSD mandoc Linux NetKit (0.17) 名前 ftp - Inte ... ていない場合は、何も影響しない。 -g ファイル名展開 (glob) をさせない。 -v 詳細表示 (verbose) オプションを使 ... ode structure の設定がファイル転送の際に使われる。 glob mdelete mget mput で使われるファイル名展開の使用・ ... 不使用を切替える。 glob がオフの場合、ファイル名の引き数は文字通り扱われ、 ... ルに対して get を実行する。 ファイル名展開の詳細は、 glob を参照すること。 結果として得られたファイル名は、 ...
https://man.plustar.jp/manpage/man1/ftp.1.html - [similar]
Man page of FTP 7720
FTP Section: User Commands (1) Index JM Home Page BSD mandoc Linux NetKit (0.17) 名前 ftp - Inte ... ていない場合は、何も影響しない。 -g ファイル名展開 (glob) をさせない。 -v 詳細表示 (verbose) オプションを使 ... ode structure の設定がファイル転送の際に使われる。 glob mdelete mget mput で使われるファイル名展開の使用・ ... 不使用を切替える。 glob がオフの場合、ファイル名の引き数は文字通り扱われ、 ... ルに対して get を実行する。 ファイル名展開の詳細は、 glob を参照すること。 結果として得られたファイル名は、 ...
https://man.plustar.jp/manpage/man1/pftp.1.html - [similar]
Man page of FNMATCH 7637
FNMATCH Section: Linux Programmer's Manual (3) Updated: 2000-10-15 Index JM Home Page 名前 fnmat ... EFOLD フラグは GNU の拡張である。 関連項目 sh (1), glob (3), scandir (3), wordexp (3), glob (7) この文書に ...
https://man.plustar.jp/manpage/man3/fnmatch.3.html - [similar]
Man page of SUDOERS 7472
SUDOERS Section: File Formats Manual (5) Updated: January 20, 2016 Index JM Home Page 名前 sudoe ... イン引き数にシェル形式のワイルドカード (メタ文字とか glob キャラクタとも言う) が使用できる。ワイルドカードの ... グは、 IEEE Std 1003.1 ("POSIX.1") で規定されている glob (3) や fnmatch (3) 関数を用いて行われる。 * 0 個以 ... ッチさせる方法は存在しない。 使用しているシステムの glob (3) や fnmatch (3) 関数が文字クラスに対応しているな ... される。 このフラグはデフォルトでは on である。 fast_glob 通常 sudo はパス名のマッチングをするとき、 glob (3 ...
https://man.plustar.jp/manpage/man5/sudoers.5.html - [similar]
Man page of TCSH 7405
TCSH Section: User Commands (1) Updated: 2 September 2001 Index JM Home Page 名称 tcsh - ファイル ... の項を参照) 上では機能しませんが、編集コマンド list-glob と expand-glob はグロブパターンに対し同等の機能とし ... 、シェル変数 autoexpand も参照してください。 expand-glob (^X-*) カーソルの左にグロブパターンを展開します。 ... 同様ですが、ユーザ定義された補完を無視します。 list-glob (^X-g, ^X-G) カーソルの左側のグロブパターン ( ファ ... まる場合、その単語はファイル名置換 (あるいはグロブ (globbing) と 呼ばれます) の候補になります。このような単 ...
https://man.plustar.jp/manpage/man1/tcsh.1.html - [similar]
Man page of WORDEXP 7240
WORDEXP Section: Linux Programmer's Manual (3) Updated: 2014-12-31 Index JM Home Page 名前 worde ... e(&p); exit(EXIT_SUCCESS); } 関連項目 fnmatch (3), glob (3) この文書について この man ページは Linux man-p ...
https://man.plustar.jp/manpage/man3/wordexp.3.html - [similar]
Man page of WORDEXP 7240
WORDEXP Section: Linux Programmer's Manual (3) Updated: 2014-12-31 Index JM Home Page 名前 worde ... e(&p); exit(EXIT_SUCCESS); } 関連項目 fnmatch (3), glob (3) この文書について この man ページは Linux man-p ...
https://man.plustar.jp/manpage/man3/wordfree.3.html - [similar]
PREV 1 2 3 NEXT

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 19:18:47 GMT, August 02, 2017