検索

phrase: max: clip:
target: order:
Results of 1 - 10 of about 174 for OCI (0.009 sec.)
クエリの次の行を連想配列あるいは数値添字配列で返す 7876
« oci_fetch_all oci_fetch_assoc » PHP Manual OCI8 関数 クエリの次の行を連想配列あるいは数値添字配 ... 列で返す oci_fetch_array (PHP 5, PHP 7, PHP 8, PECL OCI8 >= 1.1 ... .0) oci_fetch_array — クエリの次の行を連想配列あるいは数値 ... 添字配列で返す 説明 oci_fetch_array ( resource $statement , int $mode = OC ... I_BOTH | OCI_RETURN_NULLS ): array | false クエリから、結果セッ ...
https://man.plustar.jp/php/function.oci-fetch-array.html - [similar]
Oracle プレースホルダに PHP 変数をバインドする 7842
« oci_bind_array_by_name oci_cancel » PHP Manual OCI8 関数 Oracle プレースホルダに PHP 変数をバイ ... ンドする oci_bind_by_name (PHP 5, PHP 7, PHP 8, PECL OCI8 >= 1. ... 1.0) oci_bind_by_name — Oracle プレースホルダに PHP 変数をバ ... インドする 説明 oci_bind_by_name ( resource $statement , string $param ... どの程度になるかわからない場合は現在のデータサイズで oci_bind_by_name() を再コールしてから oci_execute() を ...
https://man.plustar.jp/php/function.oci-bind-by-name.html - [similar]
定義済み定数 7820
« 実行時設定 例 » PHP Manual OCI8 定義済み定数 定義済み定数 以下の定数が定義されています。 この関 ... 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。 OCI8 関数およびメソッドのモード 定数 説明 OCI_ASSOC oc ... i_fetch_all() と oci_fetch_array() で結果を連想配列で取得するために使い ... ます。 OCI_BOTH oci_fetch_all() と oci_fetch_array() で結果を ... 配列と連想配列の両方で取得するために使います。 OCI_COMMIT_ON_SUCCESS oci_execute() のステートメント実 ...
https://man.plustar.jp/php/oci8.constants.html - [similar]
Oracle OCI8 7730
« mysqlndプラグインの開発をはじめよう はじめに » PHP Manual ベンダー固有のモジュール Oracle OCI8 ... Oracle OCI8 はじめに インストール/設定 要件 インストール手順 ... テスト 実行時設定 定義済み定数 例 OCI8 接続のハンドリングおよびプーリング OCI8 高速アプリ ... ケーション通知 (FAN) サポート OCI8 Transparent Application Failover (TAF) Support OC ... 動的トレーシング ドライバでサポートされるデータ型 OCI8 関数 oci_bind_array_by_name — PHP の配列を Oracle ...
https://man.plustar.jp/php/book.oci8.html - [similar]
Oracle Database の暗黙の結果セットを持つ親ステートメント・リソースから次の子ステ... 7596
« oci_free_statement oci_lob_copy » PHP Manual OCI8 関数 Oracle Database の暗黙の結果セットを持つ ... ト・リソースから次の子ステートメント・リソースを返す oci_get_implicit_resultset (PHP 5 >= 5.6.0, PHP 7, PHP ... 8, PECL OCI8 >= 2.0.0) oci_get_implicit_resultset — Oracle Dat ... ソースから次の子ステートメント・リソースを返す 説明 oci_get_implicit_resultset ( resource $statement ): re ... 単に返すことができます。 子ステートメントは、任意の OCI8 取得関数とともに使用できます。 その関数は、 oci_f ...
https://man.plustar.jp/php/function.oci-get-implicit-resultset.html - [similar]
OCI8 関数 7596
« ドライバでサポートされるデータ型 oci_bind_array_by_name » PHP Manual OCI8 OCI8 関数 OCI8 関数 ... 目次 oci_bind_array_by_name — PHP の配列を Oracle PL/SQL の ... 配列に名前でバインドする oci_bind_by_name — Oracle プレースホルダに PHP 変数をバ ... インドする oci_cancel — カーソルからの読み込みをキャンセルする oc ... Oracle クライアント・ライブラリのバージョンを返す oci_close — Oracleとの接続を閉じる oci_commit — 未解決 ...
https://man.plustar.jp/php/ref.oci8.html - [similar]
文を実行する 7562
« oci_error oci_fetch_all » PHP Manual OCI8 関数 文を実行する oci_execute (PHP 5, PHP 7, PHP 8, ... PECL OCI8 >= 1.1.0) oci_execute — 文を実行する 説明 oci_exe ... cute ( resource $statement , int $mode = OCI_COMMIT_ON_SUCCESS ): bool oci_parse() が返した sta ... します。 問い合わせの結果をその後 PHP で取得するには oci_fetch_array() などの関数を使います。 一度パースした ... スするコストを節約することができます。 この方法は、 oci_bind_by_name() でデータをバインドした INSERT 文で一 ...
https://man.plustar.jp/php/function.oci-execute.html - [similar]
7562
« 定義済み定数 OCI8 接続のハンドリングおよびプーリング » PHP Manual OCI8 例 例 これらの例では HR ... 基本的なクエリ ここでは、クエリの結果を表示させます。OCI8 のステートメントは 準備-実行-フェッチ という手順を ... とります。 <?php $conn = oci_connect ( 'hr' , 'welcome' , 'localhost/XE' ); if ... (! $conn ) { $e = oci_error (); trigger_error ( htmlentities ( $e [ 'mes ... TES ), E_USER_ERROR ); } // 文を準備します $stid = oci_parse ( $conn , 'SELECT * FROM departments' ); if ...
https://man.plustar.jp/php/oci8.examples.html - [similar]
OCI8 廃止されたエイリアスと関数 7540
« OCILob::writeToFile oci_internal_debug » PHP Manual OCI8 OCI8 廃止されたエイリアスと関数 OCI8 ... 廃止されたエイリアスと関数 目次 oci_internal_debug — 内部的なデバッグ出力を有効/無効に ... する ocibindbyname — oci_bind_by_name のエイリアス ocicance ... l — oci_cancel のエイリアス ocicloselob — OCILob::close の ... エイリアス ocicollappend — のエイリアス OCICollection::append oci ...
https://man.plustar.jp/php/oldaliases.oci8.html - [similar]
PHP の変数を、クエリで取得するカラムに関連づける 7439
« oci_connect oci_error » PHP Manual OCI8 関数 PHP の変数を、クエリで取得するカラムに関連づける ... oci_define_by_name (PHP 5, PHP 7, PHP 8, PECL OCI8 >= 1.1.0) oci_define_by_name — PHP の変数を、クエ ... リで取得するカラムに関連づける 説明 oci_define_by_name ( resource $statement , string $col ... mixed &$var , int $type = 0 ): bool PHP の変数を、 oci_fetch() で取得するクエリのカラムに関連づけます。 o ... ci_define_by_name() は、 oci_execute() を実行する前にコールしなければなりません ...
https://man.plustar.jp/php/function.oci-define-by-name.html - [similar]
PREV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT