C 関数の索引

my_init()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.12.1「my_init()」
セクション23.7.12.3「mysql_thread_init()」

mysql_affected_rows()

セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション13.2.1「CALL 構文」
セクション13.2.5「INSERT 構文」
セクション23.7.7.1「mysql_affected_rows()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.7.48「mysql_num_rows()」
セクション23.7.11.1「mysql_stmt_affected_rows()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクション13.2.8「REPLACE 構文」
セクション23.7.15.2「クエリーからどんな結果を得ることができるか」
セクション12.14「情報関数」

mysql_autocommit()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_change_user()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.3「mysql_change_user()」

mysql_character_set_name()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_client_find_plugin()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_client_register_plugin()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_close()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.5「mysql_close()」
セクション23.7.7.6「mysql_commit()」
セクション23.7.7.7「mysql_connect()」
セクション23.7.7.36「mysql_init()」
セクション23.7.7.58「mysql_rollback()」
セクションB.5.2.11「通信エラーおよび中止された接続」

mysql_commit()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_connect()

セクション23.7.4.2「C API スレッドクライアントプログラムの作成」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.12.1「my_init()」
セクション23.7.7.5「mysql_close()」
セクション23.7.7.7「mysql_connect()」
セクション23.7.7.49「mysql_options()」
セクション23.7.12.3「mysql_thread_init()」

mysql_create_db()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_data_seek()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.9「mysql_data_seek()」
セクション23.7.7.59「mysql_row_seek()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」

mysql_debug()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.10「mysql_debug()」

mysql_drop_db()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_dump_debug_info()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_eof()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.13「mysql_eof()」

mysql_errno()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7「C API 関数の説明」
セクション23.7.14.1「mysql_client_find_plugin()」
セクション23.7.14.2「mysql_client_register_plugin()」
セクション23.7.7.7「mysql_connect()」
セクション23.7.7.13「mysql_eof()」
セクション23.7.7.14「mysql_errno()」
セクション23.7.7.22「mysql_field_count()」
セクション23.7.14.3「mysql_load_plugin()」
セクション23.7.7.47「mysql_num_fields()」
セクション23.7.15.1「mysql_query() が成功を返したあとに mysql_store_result() が NULL を返すことがあるのはなぜか」
セクション23.7.7.67「mysql_sqlstate()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクションB.2「エラー値のタイプ」
セクション13.6.7.5.1「シグナルの条件情報項目」
セクション24.2.4.8「監査プラグインの作成」
セクション6.3.12.3「監査ログファイル」

mysql_error()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7「C API 関数の説明」
セクション23.7.14.1「mysql_client_find_plugin()」
セクション23.7.14.2「mysql_client_register_plugin()」
セクション23.7.7.7「mysql_connect()」
セクション23.7.7.13「mysql_eof()」
セクション23.7.7.15「mysql_error()」
セクション23.7.14.3「mysql_load_plugin()」
セクション23.7.15.1「mysql_query() が成功を返したあとに mysql_store_result() が NULL を返すことがあるのはなぜか」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクションB.2「エラー値のタイプ」
セクション13.6.7.5.1「シグナルの条件情報項目」
セクション24.2.4.8「監査プラグインの作成」

mysql_escape_string()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.16「mysql_escape_string()」
セクション6.1.7「クライアントプログラミングのセキュリティーガイドライン」

mysql_fetch_field()

セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.17「mysql_fetch_field()」
セクション23.7.7.23「mysql_field_seek()」
セクション23.7.7.24「mysql_field_tell()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」

mysql_fetch_field_direct()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」

mysql_fetch_fields()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」

mysql_fetch_lengths()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.20「mysql_fetch_lengths()」
セクション23.7.7.21「mysql_fetch_row()」

mysql_fetch_row()

セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション15.8.1「FEDERATED ストレージエンジンの概要」
セクション23.7.7.13「mysql_eof()」
セクション23.7.7.14「mysql_errno()」
セクション23.7.7.20「mysql_fetch_lengths()」
セクション23.7.7.21「mysql_fetch_row()」
セクション23.7.7.60「mysql_row_tell()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクション23.7.15.2「クエリーからどんな結果を得ることができるか」

mysql_field_count()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.22「mysql_field_count()」
セクション23.7.7.47「mysql_num_fields()」
セクション23.7.7.52「mysql_query()」
セクション23.7.15.1「mysql_query() が成功を返したあとに mysql_store_result() が NULL を返すことがあるのはなぜか」
セクション23.7.7.55「mysql_real_query()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」

mysql_field_seek()

セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.17「mysql_fetch_field()」
セクション23.7.7.24「mysql_field_tell()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」

mysql_field_tell()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」

mysql_free_result()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.25「mysql_free_result()」
セクション23.7.7.41「mysql_list_dbs()」
セクション23.7.7.42「mysql_list_fields()」
セクション23.7.7.43「mysql_list_processes()」
セクション23.7.7.44「mysql_list_tables()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクションB.5.2.14「コマンドは同期されていません」

mysql_get_character_set_info()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション10.4.2「照合順序 ID の選択」

mysql_get_client_info()

セクション23.7.4.4「C API サーバーおよびクライアントライブラリのバージョン」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.7「mysql_connect()」

mysql_get_client_version()

セクション23.7.4.4「C API サーバーおよびクライアントライブラリのバージョン」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_get_host_info()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_get_proto_info()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_get_server_info()

セクション23.7.4.4「C API サーバーおよびクライアントライブラリのバージョン」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_get_server_version()

セクション23.7.4.4「C API サーバーおよびクライアントライブラリのバージョン」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_get_ssl_cipher()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.33「mysql_get_ssl_cipher()」
セクション6.3.10.3「SSL 接続の使用」

mysql_hex_string()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.34「mysql_hex_string()」

mysql_info()

セクション13.1.7「ALTER TABLE 構文」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション13.2.5.2「INSERT DELAYED 構文」
セクション13.2.5「INSERT 構文」
セクション13.2.6「LOAD DATA INFILE 構文」
セクション23.7.7.35「mysql_info()」
セクション23.7.7.49「mysql_options()」
セクション1.7.3.1「PRIMARY KEY および UNIQUE インデックス制約」
セクション13.2.11「UPDATE 構文」
セクション23.7.15.2「クエリーからどんな結果を得ることができるか」

mysql_init()

セクション23.7.4.2「C API スレッドクライアントプログラムの作成」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.12.1「my_init()」
セクション23.7.7.5「mysql_close()」
セクション23.7.7.33「mysql_get_ssl_cipher()」
セクション23.7.7.36「mysql_init()」
セクション23.7.7.40「mysql_library_init()」
セクション23.7.7.49「mysql_options()」
セクション23.7.7.53「mysql_real_connect()」
セクション23.7.7.68「mysql_ssl_set()」
セクション23.7.12.3「mysql_thread_init()」

mysql_insert_id()

セクション3.6.9「AUTO_INCREMENT の使用」
セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション13.1.17「CREATE TABLE 構文」
セクション13.2.5「INSERT 構文」
セクション23.7.7.37「mysql_insert_id()」
セクション23.7.15.2「クエリーからどんな結果を得ることができるか」
セクション5.1.4「サーバーシステム変数」
セクション1.7.2.3「トランザクションおよびアトミック操作の違い」
セクション12.14「情報関数」
セクション23.7.15.3「最後に挿入された行の一意の ID を取得する方法」

mysql_kill()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.38「mysql_kill()」
セクション23.7.7.71「mysql_thread_id()」
セクション23.7.16「自動再接続動作の制御」

mysql_library_end()

セクション23.7.13「C API 組み込みサーバー関数の説明」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.39「mysql_library_end()」
セクション23.7.7.40「mysql_library_init()」
セクション23.7.13.2「mysql_server_end()」
セクション23.6「組み込み MySQL サーバーライブラリ libmysqld」

mysql_library_init()

セクション23.7.4.2「C API スレッドクライアントプログラムの作成」
セクション23.7.13「C API 組み込みサーバー関数の説明」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.12.1「my_init()」
セクション23.7.7.36「mysql_init()」
セクション23.7.7.40「mysql_library_init()」
セクション23.7.14.3「mysql_load_plugin()」
セクション23.7.13.1「mysql_server_init()」
セクション23.7.12.3「mysql_thread_init()」
セクション23.6「組み込み MySQL サーバーライブラリ libmysqld」
セクション23.6.3「組み込みサーバーとオプション」

mysql_list_dbs()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.25「mysql_free_result()」
セクション23.7.7.41「mysql_list_dbs()」

mysql_list_fields()

セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.42「mysql_list_fields()」

mysql_list_processes()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_list_tables()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.44「mysql_list_tables()」

mysql_load_plugin()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.14.3「mysql_load_plugin()」
セクション23.7.14.4「mysql_load_plugin_v()」
セクション24.2.4.2.3「クライアントプラグインディスクリプタ」

mysql_load_plugin_v()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.14.3「mysql_load_plugin()」

mysql_more_results()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.45「mysql_more_results()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.11.17「mysql_stmt_next_result()」
セクション23.7.17「複数ステートメント実行の C API サポート」

mysql_next_result()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション13.2.1「CALL 構文」
セクション23.7.7.45「mysql_more_results()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.7.53「mysql_real_connect()」
セクション23.7.7.65「mysql_set_server_option()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.17「複数ステートメント実行の C API サポート」

mysql_num_fields()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.18「mysql_fetch_field_direct()」
セクション23.7.7.21「mysql_fetch_row()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」

mysql_num_rows()

セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.1「mysql_affected_rows()」
セクション23.7.7.9「mysql_data_seek()」
セクション23.7.7.48「mysql_num_rows()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクション23.7.15.2「クエリーからどんな結果を得ることができるか」

mysql_options()

セクション23.7.14「C API クライアントプラグイン関数」
セクション23.7.9「C API プリペアドステートメントデータ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション6.1.6「LOAD DATA LOCAL のセキュリティーの問題」
セクションB.5.2.9「MySQL サーバーが存在しなくなりました」
セクション23.7.7.49「mysql_options()」
セクション23.7.7.50「mysql_options4()」
セクション23.7.7.51「mysql_ping()」
セクション23.7.7.53「mysql_real_connect()」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクション22.9.8.1「session_account_connect_attrs テーブル」
セクション22.9.8.2「session_connect_attrs テーブル」
セクション24.2.4.2.3「クライアントプラグインディスクリプタ」
セクション6.3.8.7「クライアント側のクリアテキスト認証プラグイン」
セクション6.3.6「パスワードの期限切れとサンドボックスモード」
セクション22.9.8「パフォーマンススキーマ接続属性テーブル」
セクション24.2.2「プラグイン API のコンポーネント」
セクション6.3.1「ユーザー名とパスワード」
セクション10.1.4「接続文字セットおよび照合順序」
セクション23.7.16「自動再接続動作の制御」
セクション5.3.4「複数サーバー環境でのクライアントプログラムの使用」
セクション24.2.4.9.3「認証プラグインの使用」

mysql_options4()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.49「mysql_options()」
セクション23.7.7.50「mysql_options4()」
セクション22.9.8.1「session_account_connect_attrs テーブル」
セクション22.9.8.2「session_connect_attrs テーブル」
セクション22.9.8「パフォーマンススキーマ接続属性テーブル」

mysql_ping()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクションB.5.2.9「MySQL サーバーが存在しなくなりました」
セクション23.7.7.51「mysql_ping()」
セクション23.7.7.71「mysql_thread_id()」
セクション23.7.16「自動再接続動作の制御」

mysql_plugin_options()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_query()

セクション23.7.4.2「C API スレッドクライアントプログラムの作成」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション13.2.1「CALL 構文」
セクション23.7.7.1「mysql_affected_rows()」
セクション23.7.7.8「mysql_create_db()」
セクション23.7.7.11「mysql_drop_db()」
セクション23.7.7.17「mysql_fetch_field()」
セクション23.7.7.38「mysql_kill()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.7.52「mysql_query()」
セクション23.7.15.1「mysql_query() が成功を返したあとに mysql_store_result() が NULL を返すことがあるのはなぜか」
セクション23.7.7.53「mysql_real_connect()」
セクション23.7.7.55「mysql_real_query()」
セクション23.7.7.57「mysql_reload()」
セクション23.7.7.64「mysql_set_local_infile_handler()」
セクション23.7.7.65「mysql_set_server_option()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクション23.7.15.3「最後に挿入された行の一意の ID を取得する方法」
セクション23.7.17「複数ステートメント実行の C API サポート」

mysql_real_connect()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション13.2.1「CALL 構文」
セクション13.2.5.3「INSERT ... ON DUPLICATE KEY UPDATE 構文」
セクション13.2.5「INSERT 構文」
セクション23.7.7.1「mysql_affected_rows()」
セクション23.7.7.3「mysql_change_user()」
セクション23.7.7.7「mysql_connect()」
セクション23.7.7.36「mysql_init()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.7.49「mysql_options()」
セクション23.7.7.53「mysql_real_connect()」
セクション23.7.7.65「mysql_set_server_option()」
セクション23.7.7.67「mysql_sqlstate()」
セクション23.7.7.68「mysql_ssl_set()」
セクション6.3.10.3「SSL 接続の使用」
セクション5.1.4「サーバーシステム変数」
セクション20.2.1「ストアドルーチンの構文」
セクション6.3.6「パスワードの期限切れとサンドボックスモード」
セクション12.14「情報関数」
セクション13.5「準備済みステートメントのための SQL 構文」
セクション5.3.4「複数サーバー環境でのクライアントプログラムの使用」
セクション23.7.17「複数ステートメント実行の C API サポート」
第12章「関数と演算子

mysql_real_escape_string()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.16「mysql_escape_string()」
セクション23.7.7.54「mysql_real_escape_string()」
セクション23.7.7.62「mysql_set_character_set()」
セクション6.1.7「クライアントプログラミングのセキュリティーガイドライン」
セクション9.1.1「文字列リテラル」
セクション11.5.3.3「空間カラムへのデータ移入」

mysql_real_query()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション13.2.1「CALL 構文」
セクション15.8.1「FEDERATED ストレージエンジンの概要」
セクション23.7.7.1「mysql_affected_rows()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.7.52「mysql_query()」
セクション23.7.7.53「mysql_real_connect()」
セクション23.7.7.55「mysql_real_query()」
セクション23.7.7.65「mysql_set_server_option()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクション23.7.17「複数ステートメント実行の C API サポート」

mysql_refresh()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_reload()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_rollback()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_row_seek()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.59「mysql_row_seek()」
セクション23.7.7.60「mysql_row_tell()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」

mysql_row_tell()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.59「mysql_row_seek()」
セクション23.7.7.60「mysql_row_tell()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」

mysql_select_db()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.61「mysql_select_db()」

mysql_server_end()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.13.2「mysql_server_end()」

mysql_server_init()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.12.1「my_init()」
セクション23.7.13.1「mysql_server_init()」
セクション23.7.12.3「mysql_thread_init()」

mysql_set_character_set()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.26「mysql_get_character_set_info()」
セクション23.7.7.54「mysql_real_escape_string()」

mysql_set_local_infile_default()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_set_local_infile_handler()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.63「mysql_set_local_infile_default()」
セクション23.7.7.64「mysql_set_local_infile_handler()」

mysql_set_server_option()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.65「mysql_set_server_option()」
セクション23.7.17「複数ステートメント実行の C API サポート」

mysql_shutdown()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.66「mysql_shutdown()」

mysql_sqlstate()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.14「mysql_errno()」
セクション23.7.7.67「mysql_sqlstate()」
セクションB.2「エラー値のタイプ」
セクション13.6.7.5.1「シグナルの条件情報項目」

mysql_ssl_set()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.53「mysql_real_connect()」
セクション23.7.7.68「mysql_ssl_set()」
セクション6.3.10.3「SSL 接続の使用」

mysql_stat()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_stmt_affected_rows()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.1「mysql_stmt_affected_rows()」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.11.17「mysql_stmt_next_result()」
セクション23.7.11.18「mysql_stmt_num_rows()」

mysql_stmt_attr_get()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」

mysql_stmt_attr_set()

セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.9.2「C API プリペアドステートメント型変換」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.3「mysql_stmt_attr_set()」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」
セクションD.3「サーバー側のカーソルの制約」

mysql_stmt_bind_param()

セクション23.7.19「C API プリペアドステートメントの日時値の処理」
セクション23.7.9「C API プリペアドステートメントデータ構造」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.4「mysql_stmt_bind_param()」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.11.21「mysql_stmt_prepare()」
セクション23.7.11.26「mysql_stmt_send_long_data()」

mysql_stmt_bind_result()

セクション23.7.19「C API プリペアドステートメントの日時値の処理」
セクション23.7.9「C API プリペアドステートメントデータ構造」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.5「mysql_stmt_bind_result()」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクション23.7.11.12「mysql_stmt_fetch_column()」
セクション23.7.11.17「mysql_stmt_next_result()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」

mysql_stmt_close()

セクション23.7.9「C API プリペアドステートメントデータ構造」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.6「mysql_stmt_close()」
セクション23.7.11.15「mysql_stmt_init()」

mysql_stmt_data_seek()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.7「mysql_stmt_data_seek()」
セクション23.7.11.24「mysql_stmt_row_seek()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」

mysql_stmt_errno()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.8「mysql_stmt_errno()」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクションB.2「エラー値のタイプ」

mysql_stmt_error()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.9「mysql_stmt_error()」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクション23.7.11.21「mysql_stmt_prepare()」
セクションB.2「エラー値のタイプ」

mysql_stmt_execute()

セクション23.7.19「C API プリペアドステートメントの日時値の処理」
セクション23.7.9「C API プリペアドステートメントデータ構造」
セクション23.7.9.2「C API プリペアドステートメント型変換」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.1「mysql_stmt_affected_rows()」
セクション23.7.11.3「mysql_stmt_attr_set()」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクション23.7.11.17「mysql_stmt_next_result()」
セクション23.7.11.26「mysql_stmt_send_long_data()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」
セクション8.9.3.1「クエリーキャッシュの動作」

mysql_stmt_fetch()

セクション23.7.9「C API プリペアドステートメントデータ構造」
セクション23.7.9.2「C API プリペアドステートメント型変換」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.5「mysql_stmt_bind_result()」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」
セクション23.7.11.25「mysql_stmt_row_tell()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」

mysql_stmt_fetch_column()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」

mysql_stmt_field_count()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.13「mysql_stmt_field_count()」

mysql_stmt_free_result()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.3「mysql_stmt_attr_set()」
セクション23.7.11.14「mysql_stmt_free_result()」
セクション23.7.11.17「mysql_stmt_next_result()」

mysql_stmt_init()

セクション23.7.8「C API プリペアドステートメント」
セクション23.7.9「C API プリペアドステートメントデータ構造」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11「C API プリペアドステートメント関数の説明」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.11.21「mysql_stmt_prepare()」

mysql_stmt_insert_id()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」

mysql_stmt_next_result()

セクション23.7.20「C API のプリペアド CALL ステートメントのサポート」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション13.2.1「CALL 構文」
セクション23.7.11.17「mysql_stmt_next_result()」

mysql_stmt_num_rows()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.7「mysql_stmt_data_seek()」
セクション23.7.11.18「mysql_stmt_num_rows()」

mysql_stmt_param_count()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」

mysql_stmt_param_metadata()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」

mysql_stmt_prepare()

セクション23.7.19「C API プリペアドステートメントの日時値の処理」
セクション23.7.9「C API プリペアドステートメントデータ構造」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.4「mysql_stmt_bind_param()」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.11.13「mysql_stmt_field_count()」
セクション23.7.11.21「mysql_stmt_prepare()」
セクション23.7.11.22「mysql_stmt_reset()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」
セクション8.9.3.1「クエリーキャッシュの動作」
セクション8.9.4「プリペアドステートメントおよびストアドプログラムのキャッシュ」
セクション13.5「準備済みステートメントのための SQL 構文」

mysql_stmt_reset()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.3「mysql_stmt_attr_set()」
セクション23.7.11.26「mysql_stmt_send_long_data()」

mysql_stmt_result_metadata()

セクション23.7.9.2「C API プリペアドステートメント型変換」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」

mysql_stmt_row_seek()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.24「mysql_stmt_row_seek()」
セクション23.7.11.25「mysql_stmt_row_tell()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」

mysql_stmt_row_tell()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.24「mysql_stmt_row_seek()」
セクション23.7.11.25「mysql_stmt_row_tell()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」

mysql_stmt_send_long_data()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.22「mysql_stmt_reset()」
セクション23.7.11.26「mysql_stmt_send_long_data()」
セクション5.1.4「サーバーシステム変数」

mysql_stmt_sqlstate()

セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.27「mysql_stmt_sqlstate()」
セクションB.2「エラー値のタイプ」

mysql_stmt_store_result()

セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.10「C API プリペアドステートメント関数の概要」
セクション23.7.11.3「mysql_stmt_attr_set()」
セクション23.7.11.7「mysql_stmt_data_seek()」
セクション23.7.11.11「mysql_stmt_fetch()」
セクション23.7.11.18「mysql_stmt_num_rows()」
セクション23.7.11.24「mysql_stmt_row_seek()」
セクション23.7.11.25「mysql_stmt_row_tell()」
セクション23.7.11.28「mysql_stmt_store_result()」

mysql_store_result()

セクション23.7.4.2「C API スレッドクライアントプログラムの作成」
セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション15.8.1「FEDERATED ストレージエンジンの概要」
セクション4.5.1「mysql — MySQL コマンド行ツール」
セクション23.7.7.1「mysql_affected_rows()」
セクション23.7.7.9「mysql_data_seek()」
セクション23.7.7.13「mysql_eof()」
セクション23.7.7.17「mysql_fetch_field()」
セクション23.7.7.21「mysql_fetch_row()」
セクション23.7.7.22「mysql_field_count()」
セクション23.7.7.25「mysql_free_result()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.7.47「mysql_num_fields()」
セクション23.7.7.48「mysql_num_rows()」
セクション23.7.15.1「mysql_query() が成功を返したあとに mysql_store_result() が NULL を返すことがあるのはなぜか」
セクション23.7.7.59「mysql_row_seek()」
セクション23.7.7.60「mysql_row_tell()」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.11.23「mysql_stmt_result_metadata()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクション23.7.15.2「クエリーからどんな結果を得ることができるか」
セクションB.5.2.14「コマンドは同期されていません」

mysql_thread_end()

セクション23.7.4.2「C API スレッドクライアントプログラムの作成」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.12.2「mysql_thread_end()」
セクション23.6「組み込み MySQL サーバーライブラリ libmysqld」

mysql_thread_id()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.51「mysql_ping()」
セクション23.7.7.71「mysql_thread_id()」
セクション23.7.16「自動再接続動作の制御」

mysql_thread_init()

セクション23.7.4.2「C API スレッドクライアントプログラムの作成」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.12.1「my_init()」
セクション23.7.12.2「mysql_thread_end()」
セクション23.7.12.3「mysql_thread_init()」
セクション23.6「組み込み MySQL サーバーライブラリ libmysqld」

mysql_thread_safe()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」

mysql_use_result()

セクション23.7.4.2「C API スレッドクライアントプログラムの作成」
セクション23.7.5「C API データ構造」
セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション4.5.1「mysql — MySQL コマンド行ツール」
セクション23.7.7.9「mysql_data_seek()」
セクション23.7.7.13「mysql_eof()」
セクション23.7.7.21「mysql_fetch_row()」
セクション23.7.7.25「mysql_free_result()」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション23.7.7.47「mysql_num_fields()」
セクション23.7.7.48「mysql_num_rows()」
セクション23.7.7.59「mysql_row_seek()」
セクション23.7.7.60「mysql_row_tell()」
セクション23.7.11.10「mysql_stmt_execute()」
セクション23.7.7.70「mysql_store_result()」
セクション23.7.7.72「mysql_use_result()」
セクション23.7.15.2「クエリーからどんな結果を得ることができるか」
セクションB.5.2.14「コマンドは同期されていません」
セクションB.5.2.8「メモリー不足」

mysql_warning_count()

セクション23.7.6「C API 関数の概要」
セクション23.7.7.46「mysql_next_result()」
セクション13.7.5.41「SHOW WARNINGS 構文」
セクションB.2「エラー値のタイプ」
関連キーワード:  セクション,mysql,,C,API,関数,stmt,result,プリペアドステートメント,fetch