mhash_keygen_s2k

(PHP 4 >= 4.0.4, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

mhash_keygen_s2kキーを生成する

説明

mhash_keygen_s2k(
    int$algo,
    string$password,
    string$salt,
    int$length
): string|false

algo にユーザーが指定した password を用いてキーを生成します。

OpenPGP のドキュメント (» RFC 2440) で規定されている、Salted S2k アルゴリズムを使用します。

ユーザーが指定したパスワードは、暗号化アルゴリズムのキーとしては 適切ではないということを覚えておきましょう。ユーザーが選択するのは、 通常はキーボードから入力可能なキーだからです。 これらのパスワードは、文字当たり 6 から 7 ビットのみ(もしくはそれ以下) しか使用していません。ユーザーの指定したキーに対して、 (この関数のような) ある種の変換を行うことを強く推奨します。

パラメータ

algo

キーの作成に使用するハッシュ ID。MHASH_ハッシュ名 定数のいずれかを指定します。

password

ユーザーが指定したパスワード。

salt

異なったキーを生成するため、キーを生成するたびに、 十分にランダムな異なる値となる必要があります。キーを調べる際に salt を知っている必要があるため、キーを salt に付加するというのは 良い発想です。salt は 8 バイト固定長で、これより少ない場合はゼロで 埋められます。

length

キーの長さをバイト数で指定します。

返り値

生成されたキーを表す文字列、あるいはエラー時に false を返します。