ps_new

(PECL ps >= 1.1.0)

ps_new新しい PostScript ドキュメントオブジェクトを作成する

説明

ps_new(): resource|false

新しいドキュメントのインスタンスを生成します。 ディスク上やメモリ内にファイルを作ることはありません。 ドキュメントのインスタンスがすべてを設定します。 ps_new() の後には、通常は ps_open_file() がコールされます。これにより、 実際に postscript ドキュメントが作成されます。

返り値

成功した場合に PostScript ドキュメントのリソースを、 失敗した場合に false を返します。 この返り値は、その他のすべての関数の最初の引数として渡されます。

参考

  • ps_delete() - PostScript ドキュメントの全リソースを削除する