ps_restore

(PECL ps >= 1.1.0)

ps_restore以前に保存されたコンテキストを復元する

説明

ps_restore(resource$psdoc): bool

以前に保存されている描画コンテキストを復元します。 すべての ps_save() 呼び出しには、対応する ps_restore() の呼び出しが必要です。 座標系変換、線の設定、色の設定などは、すべて ps_save() のコール前の状態に戻ります。

パラメータ

psdoc

ps_new() が返す、postscript ファイルのリソース ID。

返り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

参考

  • ps_save() - 現在のコンテキストを保存する