GmagickDraw::setstrokewidth

(PECL gmagick >= Unknown)

GmagickDraw::setstrokewidthオブジェクトの輪郭の描画に使う線の幅を設定する

説明

publicGmagickDraw::setstrokewidth(float$width): GmagickDraw

オブジェクトの輪郭の描画に使う線の幅を設定します。

パラメータ

width

線の幅。

返り値

成功した場合に GmagickDraw オブジェクトを返します。