SplStack::setIteratorMode

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PHP 8)

SplStack::setIteratorMode反復処理のモードを設定する

説明

publicSplStack::setIteratorMode(int$mode): void

パラメータ

mode

変更可能な反復処理のパラメータはひとつだけです。

  • イテレータの振る舞い (いずれかを選択)
    • SplDoublyLinkedList::IT_MODE_DELETE (イテレータが要素を削除する)
    • SplDoublyLinkedList::IT_MODE_KEEP (イテレータが要素を順にたどる)

デフォルトのモードは 0x2 : SplDoublyLinkedList::IT_MODE_LIFO | SplDoublyLnkedList::IT_MODE_KEEP です。

警告

反復処理の方向は SplStack では変更できません。 変更しようとすると RuntimeException がスローされます。

返り値

値を返しません。