zlib://

bzip2://

zip://

zlib:// -- bzip2:// -- zip://圧縮ストリーム

説明

compress.zlib:// および compress.bzip2://

zlib:gzopen() と同様に 動作しますが、このストリームは fread() および 他のファイルシステム関数と組み合わせて使用することができるところが 異なります。この機能ではファイル名に ':' 文字が含まれる曖昧さが あるため、推奨されません。代わりに compress.zlib:// を使用してください。

compress.zlib:// および compress.bzip2:// は、それぞれ gzopen() および bzopen() と等価で、 fopencookie をサポートしないシステムの上でも動作します。

ZIP 拡張モジュール は、zip: ラッパーを登録します。 PHP 7.2.0 以降、かつ libzip 1.2.0+ では、 暗号化されたアーカイブに対するパスワードのサポートが追加され、 ストリームのコンテキストでパスワードを与えることが出来るようになりました。 パスワードは、'password' コンテキストオプションで設定できます。

利用法

  • compress.zlib://file.gz
  • compress.bzip2://file.bz2
  • zip://archive.zip#dir/file.txt

オプション

ラッパーの概要
属性サポートの有無
allow_url_fopen で制約されるNo
読み込み許可Yes
書き込み許可Yes (zip:// を除く)
追加許可Yes (zip:// を除く)
同時読み書き許可No
stat() のサポート No, 圧縮されたファイルの状態を知るには、通常の file:// ラッパーを使用します。
unlink() のサポート No, 圧縮されたファイルを unlink するには、通常の file:// ラッパーを使用します。
rename() のサポートNo
mkdir() のサポートNo
rmdir() のサポートNo