cancel

Section: Apple Inc. (1)
Updated: CUPS
Index JM Home Page
 

名前

cancel - ジョブの取り消しを行う  

書式

cancel [ -E ] [ -U username ] [ -a ] [ -h hostname[:port] ] [ -u username ] [ id ] [ destination ] [ destination-id ]  

説明

cancel は存在する印刷ジョブの取り消しを行う。 -a オプションを付けると、 指定された出力先からすべてのジョブを消去する。  

オプション

cancel は以下のオプションを認識する。
-E

サーバに接続するとき、必ず暗号化を行うようにする。
-U username

サーバに接続するときに使用するユーザ名を指定する。
-a

指定された出力先のすべてのジョブをキャンセルする。 出力先が指定されていない場合は、すべての出力先のすべてのジョブをキャンセルする。
-h hostname[:port]

別のサーバを選択する。
-u username

username がオーナーであるジョブをキャンセルする。
 

互換性

System V の印刷システムとは違って、CUPS ではプリンタ名に、空白、タブ、 "/"、"#" 以外なら、どんな印刷可能文字でも使用することができる。 また、プリンタ名やクラス名について、大文字小文字の区別も行わない。  

注記

ユーザが -u オプションを使って、自分に権限のないジョブのキャンセルを行うのを防止したいなら、 管理者は、ジョブのキャンセル操作に認証が必要となるよう、cupsd.conf(5) で設定するべきである。  

関連項目

lp(1), lpmove(8), lpstat(1),
http://localhost:631/help  

著作権

Copyright 2007-2011 by Apple Inc.


関連キーワード

cancel, キャンセル, username, 出力, サーバ, 印刷, プリンタ, 接続, 注記, destination 

Index

名前
書式
説明
オプション
互換性
注記
関連項目
著作権

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 13:30:34 GMT, January 09, 2022