COLRM

Section: User Commands (1)
Index JM Home Page

BSD mandoc
BSD 3  

名称

colrm - 指定した桁を削除する  

書式

colrm [startcol [endcol ] ]  

解説

Colrm は、指定された桁をファイルの各行から削除します。 ファイルは標準入力から読み込まれ、結果は標準出力に書き出されます。

引数一つだけが与えられた場合は、 指定された桁より前のすべての桁が表示されます。 二つの引数が指定された場合は、 一つ目の桁と二つ目の桁の間の桁が削除されます。

桁の番号づけは 1 から始まります。  

関連項目

awk(1), column(1), cut(1), paste(1)  

歴史

コマンドは BSD 3.0 から登場しました。


関連キーワード

COLRM, 削除, 一つ, 解説, Index, 名称, colrm, 標準, 歴史, column 

Index

名称
書式
解説
関連項目
歴史

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 13:30:33 GMT, January 09, 2022