LSATTR

Section: User Commands (1)
Updated: December 2010
Index JM Home Page
 

名前

lsattr - Linux 第 2 拡張ファイルシステム (ext2fs) 上にあるファイルの 属性 (attribute) を表示する  

書式

lsattr [ -RVadv ] [ files... ]  

説明

lsattr は Linux 第 2 拡張ファイルシステム (ext2fs) 上にあるファイルの 属性 (attribute) を表示する。 属性の説明とその意味については、 chattr(1) を参照すること。  

オプション

-R
ディレクトリやその内容の属性を再帰的に表示する。
-V
プログラムのバージョンを表示する。
-a
`.' ではじまるファイルも含め、全てのファイルおよびディレクトリを表示する。
-d
ディレクトリの内容ではなく、ディレクトリそのものを表示する。
-v
ファイルのバージョン/世代を表示する。
 

著者

lsattr は、Remy Card <Remy.Card@linux.org> によって作成された。 現在は Theodore Ts'o <tytso@alum.mit.edu> によってメンテナンスされている。  

バグ

ない :-)  

入手方法

lsattr は e2fsprogs パッケージの一部であり、 http://e2fsprogs.sourceforge.net から入手できる。  

関連項目

chattr (1)


関連キーワード

表示, LSATTR, lsattr, ディレクトリ, 属性, 入手, Index, バージョン, 名前, 拡張 

Index

名前
書式
説明
オプション
著者
バグ
入手方法
関連項目

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 13:30:32 GMT, January 09, 2022