SEM_CLOSE

Section: Linux Programmer's Manual (3)
Updated: 2020-08-13
IndexJM Home Page
 

名前

sem_close - 名前付きセマフォをクローズする 

書式

#include <semaphore.h>int sem_close(sem_t *sem);

-pthread とリンクする。 

説明

sem_close() は sem が参照する名前付きセマフォをクローズし、 このセマフォ用に呼び出し元プロセスにシステムが割り当てていた リソースを解放できるようにする。 

返り値

成功すると、 sem_close() は 0 を返す。エラーの場合、-1 を返し、 errno にエラーを示す値をセットする。 

エラー

EINVAL
sem は有効なセマフォではない。
 

属性

この節で使用されている用語の説明については、 attributes(7) を参照。
インターフェース属性
sem_close()Thread safetyMT-Safe

 

準拠

POSIX.1-2001, POSIX.1-2008. 

注意

オープンされたすべての名前付きセマフォは、プロセス終了時、もしくは execve(2) 実行時に自動的にクローズされる。 

関連項目

sem_getvalue(3), sem_open(3), sem_post(3), sem_unlink(3),sem_wait(3), sem_overview(7) 

この文書について

この man ページは Linux man-pages プロジェクトのリリース 5.10 の一部である。プロジェクトの説明とバグ報告に関する情報はhttps://www.kernel.org/doc/man-pages/ に書かれている。


関連キーワード

sem,セマフォ,エラー,クローズ,pages,プロセス,プロジェクト,Index,インターフェース,ページ 

Index

名前
書式
説明
返り値
エラー
属性
準拠
注意
関連項目
この文書について

This document was created byman2html, using the manual pages.
Time: 15:49:12 GMT, July 11, 2021