upgrade

マシンを Docker の最新バージョンにアップグレードします。どのようにアップグレードをするかは、インスタンス作成に用いたディストリビューションに依存します。

たとえば、動作するオペレーティング・システムを Ubuntu としてマシンを起動している場合、Docker Machine は Ubuntu マシンのパッケージを管理しているとみなすため、 sudoapt-getupgradedocker-engine のようなコマンドを実行します。

$ docker-machine upgrade default
Stopping machine to do the upgrade...
Upgrading machine default...
Downloading latest boot2docker release to /home/username/.docker/machine/cache/boot2docker.iso...
Starting machine back up...
Waiting for VM to start...

注釈

もし --virtualbox-boot2docker-url を使いカスタム boot2docker ISO を使っているか、同等のフラグを使っている場合、upgrade の実行とは、Docker Machine によって ISO イメージを最新の「vanilla」boot2docker ISO イメージに完全に置き換えるものです。