よくある質問と回答 [FAQ]

Stable と Edge リリース

Docker Desktop の Stable か Edge 版を入手するには、どうしたら良いでしょうか?

Docker Desktop の Stable や Edge 版は Docker Hub からダウンロードできます。

インストール手順は Windows に Docker Desktop をインストール を御覧ください。

Docker Desktop の Stable 版と Edge 版の違いは何ですか?

Docker Desktop のコミュニティ版では、2つのダウンロード・チャンネルがあります。

Stable チャンネル は、完全に固められ、テスト済みであり、信頼できるアプリケーションとして、一般的に利用可能な準備が調っているリリースのインストーラを提供します。リリース時期は Docker エンジンのリリースとパッチ(修正版)リリースに同期しています。Stable チャンネルでは、利用状況統計や他のデータを送信するかどうか選択できます。

Edge チャンネル は、開発中の新機能を含むインストーラを提供しますが、必要なテストを十分に行っていません。Docker エンジンの実験的なバージョンを含みます。そのため、Edge バージョンの利用時には、バグ、クラッシュなど問題が発生する可能性があります。しかし、新機能のお試しや経験を得られるチャンスとなり、Docker Desktop の進化に対するフィードバックを提供します。一般的に、Edge リリースは Stable に比べ頻繁にリリースがあります。おおよそ、一ヶ月か一ヶ月おきのリリースです。デフォルトで利用統計情報やクラッシュ報告が送信されます。Edge チャンネルでは、これを無効化するオプションはありません。

Docker Desktop の Stable と Edge 版を切り替えできますか?

はい、Stable と Edge 版を切り替え可能です。Edge リリースで何が新しくなったか試してみた後、Stable に戻って他のことができます。しかしながら、 一度に Docker Desktop をインストールできるバージョンは、1つのみ です。詳しい情報は Stable と Edge バージョンの切り替え を御覧ください。

実験的機能(experimental features)とは何ですか?

実験的機能とは、今後のプロダクト機能を早期に利用できます。各機能のテストやフィードバックのみを目的としており、今後のリリースでは予告のない変更や、将来的なリリースでは機能全体が削除される場合があります。実験的機能はプロダクション環境で利用すべきではありません。実験的機能に対し、Docker はサポートを提供しません。

注意

Docker CLI で実験的機能を有効にするには、 config.json ファイルを編集し、 experimental を enabled(有効)にしてください。 Docker Desktop のメニューから実験的機能を有効にするには、 Settings (macOS は Preferences )> Command Line をクリックし、それから Enable experimental features トグルを有効に切り替えます。 Apply & Restart (適用と再起動)をクリックします。

Docker CLI の現時点における実験的機能の一覧は、 Docker CLI Experimental features をご覧ください。

どうしたらいいでしょうか?

リモートの Docker Engine API に接続するには?

Docker クライアントと開発ツール用のために、 Engine API の場所を指定する必要があるでしょう。

Docker Desktop では、Docker Engine は、 名前付きパイプ npipe:////./pipe/docker_engine または tcp://localhost:2375. にある TCP ソケット を通して接続できます。

ホスト上のサービスにコンテナから接続するには?

Windows は変動 IP アドレスを持ちます(あるいは、ネットワーク接続がなければ存在しません)。私たちが推奨するのは host.docker.internal という特別な DNS 名での接続です。これはホストによって使われる内部の IP アドレスを名前解決します。これは開発用途であり、Docker Desktop for Windows 以外のプロダクション環境では動作しません。

また、ゲートウェイには gateway.docker.internal で到達できます。

Docker Desktop for Windows のネットワーク機能についての情報は ネットワーク機能win-i-want-to-connect-from-a-container-to-a-service-on-the-host を御覧ください。

Windows からコンテナに接続するには?

私たちが推奨するのはポートの公開か、他のコンテナからの接続です。コンテナがオーバレイ・ネットワークを使う場合は、Linux と同じような手法が使えますが、ブリッジ・ネットワークの場合は経路付け(ルーティング)されず使えません。

詳細な情報と例は ネットワーク機能Windows からコンテナに対して接続したい を御覧ください。

ボリューム

コンテナ固有のデプロイに必要となる、共有ボリューム上の権限を変更できますか?

いいえ、現時点では、Docker Desktop はデプロイしたコンテナで 共有ボリューム 上で Unix 風の権限を制御( chmod )できません。それどころか、権限をデフォルトで 0777 の値( usergroup に対する「読み込み」「書き込み」「実行」の権限 )に設定し、変更不可能です。

回避策を学ぶには 共有ボリュームにおける、データ・ディレクトリ上の権限(permission)エラー をご覧ください。

証明書

どのようにしてカスタム CA 証明書を追加しますか?

Docker Desktop は全ての信頼できる(ルート及び中間の)認証局(CA)をサポートしています。Docker は信頼できるルート認証局や中間認証局以下に保管されている証明書を認識します。

サーバとクライアント側証明書の追加に関する情報は、導入ガイドの記事にある TLS 証明書の追加 を御覧ください。

どのようにしてクライアント証明書を追加しますか?

サーバとクライアント側証明書の追加に関する情報は、導入ガイドの記事にある TLS 証明書の追加 を御覧ください。

ネスト化した仮想化シナリオで Docker Desktop を動かせられますか?

Paralles や VMware Fusion on a Mac が提供する Windows 10 仮想マシン内で、仮想マシンを適切に設定していれば Docker Desktop は実行可能です。しかしながら、ハードウェアを仮想化したアプリケーションを使うため、問題や断続的な停止が発生する可能性があります。これらの理由により、 ネスト化した仮想化シナリオで Docker Desktop はサポート対象外です 。詳しい情報は、 ネストした仮想化環境で Docker Desktop を実行 をご覧ください。

VirtualBox と Docker Desktop を併用できますか?

はい、マシン上で Windows ハイパーバイザープラットフォーム 機能が有効であれば、 Docker Desktop と VirtualBox を同時に利用できます。

Windows 動作条件

Windows Server 上で Docker Desktop を実行できますか?

いいえ、Windows Server 上で Docker Desktop の動作はサポートされていません。

Windows Server 上で Windows コンテナを実行できますか?

Docker Desktop がなくても、Windows コンテナの実行や開発ができるネイティブな Windows バイナリをインストールできます。Windows Server 上で Windows コンテナの実行に関する詳しい情報は、 Getting Started with Windows Containers をご覧ください。

Windows 10 Home に Docker Desktop をインストールできますか?

Windows 10 Home のバージョン 2004 のユーザであれば、 Docker Desktop Stable 2.3.0.2 以降のリリースで WSL 2 backend を使えば利用できます。

Docker Desktop Stable リリースは、 Hyper-V 機能を必要とするため、Windows 10 Home エディションではサポートされていません。

なぜ Windows 10 が必要なのですか?

Docker Desktop は Windows Hyper-V 機能を使います。Windows の古いバージョンでも Hyper-V はありますが、それらの Hyper-V には Docker Desktop を動作するために必要な機能が欠如しています。

アンチウィルス・ソフトウェアをインストールしていると、Docker Desktop の起動に失敗するのはなぜでしょうか?

いくつかのアンチウィルス・ソフトウェアは、Hyper-V と Windows 10 ビルドと互換性がなく、Docker Desktop に影響があります。詳しい情報は ログとトラブルシューティングアンチウィルス・ソフトウェアをインストールしていると、Docker Desktop の起動に失敗 を御覧ください。

フィードバック

どのような種類のフィードバックが求められていますか?

全てが対象です。私たちはダウンロード、インストール手順、起動、利用可能な機能、GUI、アプリケーションの使いやすさ、コマンドライン統合、などなど、皆さんの所感を求めています。問題があれば、何をしたいのか、どのような機能が欲しいのかを教えてください。

問題や質問がある場合は、どうしたら良いでしょうか?

診断やトラブルシューティングに関する共通課題の情報は、 ログとトラブルシューティング の記事にあります。

トラブルシューティングで解決策が見つからなければ、 GitHub の Docker Desktop for Windows の issue を見るか、新しい issue を作成してください。また、診断結果に基づいて新しい issue の作成もできます。詳細を学ぶには 問題の診断、フィードバック送信、GItHub issues の作成 を御覧ください。

Docker Desktop for Windows フォーラム には議論のスレッドがあります。そちらでも議論のトピックを作成できますが、私たちが推奨するのはフォーラムではなく GitHub issue を使う方が、追跡可能かつ反応も良いです。

私の利用統計データの送信を停止できますか?

利用統計データの送信を行いたくなければ、 Stable チャンネルを御利用ください。詳しい情報については、 Docker Desktop の Stable 版と Edge 版の違いは何ですか? を御覧ください。

Docker Desktop での個人データの取り扱いはどのようになっていますか?

アップロードされた診断情報は、Docker の問題調査に役立ちますが、ユーザ名や IP アドレスなど個人情報がアップロードされる診断データに含まれる場合があります。診断データにアクセス可能なのは、Docker Desktop の問題を直接解析する Docker, Inc. の従業員のみです。

docker/for-macdocker/for-win の issue トラッカーで、オープンになっていても参照の必要がなければ、Docker, Inc. はアップロードされた診断情報を通常 30 日で削除します。もし issue がクローズされれば、Docker, Inc. は参照された診断情報を 30 日以内に削除します。また、診断 ID かGitHub ID(診断 ID が GitHub issue で使われている場合は)のどちらかで、診断情報の削除要求が可能です。 Docker, Inc. は診断情報のデータを、特定のユーザに対する調査にのみ用いますが、そこから発生する頻度などハイレベル(個人に依存しない)なメトリクスを得る場合もあります。

参考

Frequently asked questions (FAQ)

https://docs.docker.com/docker-for-windows/faqs/