代数演算子

学校で習った基礎代数を憶えていますか? この演算子はそれらと同様に動作します。

代数演算子
名前結果
+$a同一$a を、必要に応じて int あるいは float に変換する
-$a負にする$a の逆
$a + $b加算$a および $b の合計
$a - $b減算$a$b の差
$a * $b乗算$a および $b の積
$a / $b除算$a および $b の商
$a % $b剰余$a$b で割った余り
$a ** $b累乗$a$b 乗。

除算演算子 ("/") の返す値は浮動小数点数となります。 ただし、ふたつのオペランドがともに整数 (あるいは整数に変換できる文字列) であり、かつ結果が割り切れる場合には整数値を返します。 整数の除算については intdiv() を参照ください。

剰余演算子は、まず両方のオペランドを整数に直してから処理を行います。 浮動小数点の剰余については fmod() を参照ください。

剰余演算子 % の結果の符号は、被除数の符号と同じになります。 つまり、$a % $b の結果の符号は $a と同じになるということです。

<?php

echo (3)."\n";           // 2
echo (% -3)."\n";          // 2
echo (-3)."\n";          // -2
echo (-% -3)."\n";         // -2

?>