kill

使い方: kill[オプション][サービス...]オプション:
-s SIGNAL コンテナに送信するシグナル。デフォルトのシグナルは SIGKILL

SIGKILL シグナルを送信し、実行中のコンテナを強制停止します。次のように、オプションでシグナルを渡すこともできます。

$ docker-compose kill -s SIGINT