load

使い方: docker load [オプション]

tar アーカイブまたは STDIN (標準入力)からイメージを読み込み、取り込んだイメージ名か ID を表示

  --help             使い方の表示
  -i, --input=""     STDIN ではなく、tar アーカイブ・ファイルから読み込む。tar は gzip、bzip、 xz で圧縮されている場合がある
  -q, --quiet        読み込み時に進捗バーを表示しませんが、取り込んだイメージ情報を表示

ファイルか標準入力のストリームから tar 化されたリポジトリを読み込み(load)ます。イメージとタグを復元します。

$ docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
$ docker load < busybox.tar.gz
# […]
Loaded image: busybox:latest
$ docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
busybox             latest              769b9341d937        7 weeks ago         2.489 MB
$ docker load --input fedora.tar
# […]
Loaded image: fedora:rawhide
# […]
Loaded image: fedora:20
# […]
$ docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
busybox             latest              769b9341d937        7 weeks ago         2.489 MB
fedora              rawhide             0d20aec6529d        7 weeks ago         387 MB
fedora              20                  58394af37342        7 weeks ago         385.5 MB
fedora              heisenbug           58394af37342        7 weeks ago         385.5 MB
fedora              latest              58394af37342        7 weeks ago         385.5 MB

関連キーワード

load, リファレンス, node, docker, service, inspect, plugin, weeks, ago, tar