plugin disable (実験的)

使い方: docker plugin disable PLUGIN

プラグインを無効化

  --help             使い方の表示

プラグインを無効化します。無効にするプラグインをインストールしている必要があります。詳しくは docker plugin install をご覧ください。

以下の例は no-remove がインストール済みかつアクティブな状態を表します。

$ docker plugin ls
NAME                        TAG         ACTIVE
tiborvass/no-remove     latest      true

プラグインを無効化するには、次のコマンドを実行します。

$ docker plugin disable tiborvass/no-remove:latest

プラグインの無効後は、プラグインの一覧で「inactive」(動作していない)と表示されます。

$ docker plugin ls
NAME            VERSION     ACTIVE
tiborvass/no-remove latest      false

関連情報